地元の大人が集まって遊び心のある日本酒を本気でつくりました。

TOMOE 八割磨 山廃三段仕込

 

日本酒は、搾りの段階で全く違う味わいが楽しめます。

 

あらばしり・・・日本酒を搾る際に、あまり圧力をかけない始めの方で出てくるお酒です。薄く白濁しており、味がしっかりと固まっていないため、不安定ながらも勢いがあり、力強い香りと風味を楽しむことができます。

中取り・・・あらばしりの部分が出切った後に出てくる、透き通った、バランスのとれた味わいのお酒です。

責め・・・中取りが終わり、さらに圧力をかけて最後の搾りにかけたものが責め。洗練されていて濃い味わい。飲み応えがあります。

 

~上記お酒の飲み比べができるお店~

鉄板鍋料理 元(はじめ) 大阪府大東市北楠の里町27-23

元祖鉄板鍋きのした 香里園 大阪府寝屋川市香里北之町11-21

 

ともえ