『行(つら)』2019BY 火入

原材料名 米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合 70%
アルコール分 17%
内容量 720ml

四條畷とゆかりのある日本史上に残る知将「楠正成」の3人の息子正行・正時・正儀たちの名前から一文字ずつとり、「正(しょう)」が無いお酒「行(つら)」「時(とき)」「儀(のり)」というお酒を醸造いたしました。
楠家が忠誠を誓った後醍醐天皇ゆかりの地、奈良吉野の酒蔵で酵母無添加 山卸し廃止四段仕込みで丁寧に醸し上げました。
四段目には四條畷の米を使用しています。
甘やかさと酸味のバランスがよく、軽快さがあり、ナチュラル感のある飲み心地。
2019BYは気温との兼ね合いで甘味は抑えられている。
含み香には微かにさくらんぼの香り。
2018BYよりもシャープな飲み口、猛々しい若武者に仕上がっています。
燗にすると四段ならではの甘やかでコクのある味わいをお楽しみいただけます。

『巴(ともえ)』2019BY 瓶燗火入
原料米 奈良県産契約栽培米100%使用
原材料名 米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合 80% アルコール分19% 内容量720ml

仲間が集まってワイワイと賑やかな様子 と言う意味を持つ『巴』。
酵母無添加 山卸し廃止三段仕込み故の濃醇旨口な日本酒。
飲み心地は、元気な乳酸菌を感じさせる酸味あるアタック。
2019BYは暖かい日が多く、アルコール度数が2018BYより高く、辛口な仕上がり。
キリリとイケメンな味わいに仕上がっています。
荒々しさが熟成でどう変化するかが待ち遠しい。

すべてを包み込む吉野の山の女神をイメージして描かれた巴のラベル
自然との調和 見守るちから 包み込む大きさ
吉野の桜の咲く春にうまれた2019BYを味わって下さい。