第24回環境コミュニケーション大賞審査委員長賞(新人賞)を受賞いたしました。

2018年にエコアクションを取得してから環境のことを考え、取り入れつつ営業しております。
最初は電気、ガス、水道などの無駄をなくすことから始めました。
居酒屋店舗で出来ることを考え、食べ残しゼロを目標に3010運動の声掛け、
お鍋の〆は雑炊をすすめる等をスタッフ全員が意識することで、 数字に変化もでてきました。

2020年春に突然のコロナで、お客様の来店がない中、 日々できることを模索しながら、新しい対応のマニュアル作り、 全スタッフへの共有。
まだまだ続くであろうコロナ禍の中で、エコ、SDGsを 取り入れながらどのような取り組みができるかを考えていきたいと思っています。
大変な時だからこそ、『楽しくエコ、美味しくエコ』を常に思って行動したいと思っています。